try for a Ookuwa Guinness

2009年からクワブリードをしています。2016年89mm達成。次は90mm目標

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドリル

3本目への交換時だけ菌糸瓶入替時に穴を掘る際ドリルで穴を開けようと思うので、仕事場の道具棚にほとんど使われていないドリルがあったので埃を綺麗に掃除してクワ部屋に持って行きました。

ドリルで穴を掘るのは穴あけが楽なところと、幼虫が潜るときになるべく体重を減らさないようにするための処置です。特に3本目は堅く詰める上に3本目入替後に温度を落とすため食いが減るのでなるべく幼虫に負荷をかけないように穴を瓶の6-7割のくらいの深さを掘ってから幼虫の入替をします。

この処置で羽化するときの大きさにも左右するのではと期待を込めて、最終瓶はドリルで穴をあけます。

ドリル
スポンサーサイト
[ 2010/10/28 19:45 ] クワガタ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

HS

Author:HS
 趣味の国産オオクワ飼育記+おまけのブログ。
 
 ネットなどで調べた事を参考にして自分なりの考えでブリードしていますので、他の方と意見が違うことなど多々ありますが、こういう考えもあるんだな程度で記事を読んでいただけたらうれしいです。
 
 文章を書くことが苦手なのでおかしな文章、不快な文章を書くこともあるかもしれませんが悪気はありませんので…。

最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。