try for a Ookuwa Guinness

2009年からクワブリードをしています。2016年89mm達成。次は90mm目標

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

菌糸の選択

 3本目への交換が済んでからクワネタもほとんどありませんが、来年の2011年度のブリードに向かって進んでいます。今年1年メインに使ったLEVIN-Gはロットによって品質が非常にばらつくことが多かったり、オガの質が確実に悪くなっているように感じます。

 我が家では35gUPが出たり32-33gUPの幼虫が出ているのに文句をつけるとクレーマーのように思われるかもしれませんが、上を目指して飼育に挑んでいるので菌床の品質の低下は致命的と考えています。

 LEVINを1/2程度使う予定でしたが、最終瓶に詰めたブロックの質もいまいちだったり、上記に書いた理由で、LEVINの割合いを全体の1/4に減らしてHS瓶を1/4くらい使おうかとも考えています。他にもPIT,KBと悩んでいます。

 残りは以前記事に書いたオリジナル菌床を使う予定です。オガ質、粗目の配合割合は確認しました。1つだけ残念だったのは、家の詰め方では1ブロック辺り800cc、3.2本しか詰めれなかったぐらいです。後は初令から幼虫に使ってみないと伸び率は分かりません。

LEVIN   10ブロック 40本
HS     ブロックなし50本
PITorKB  10ブロック 40本
オリジナル 24ブロック 75本

今の考えでは上のような配分にしようかと思っていますがまだまだ悩みそうです。ざっと菌糸代を計算すると恐ろしくなりました。
スポンサーサイト
[ 2010/12/18 18:04 ] クワガタ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

HS

Author:HS
 趣味の国産オオクワ飼育記+おまけのブログ。
 
 ネットなどで調べた事を参考にして自分なりの考えでブリードしていますので、他の方と意見が違うことなど多々ありますが、こういう考えもあるんだな程度で記事を読んでいただけたらうれしいです。
 
 文章を書くことが苦手なのでおかしな文章、不快な文章を書くこともあるかもしれませんが悪気はありませんので…。

最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。