try for a Ookuwa Guinness

2009年からクワブリードをしています。2016年89mm達成。次は90mm目標

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

観察

 一番早く菌糸瓶に入れた幼虫が2ヶ月経過したので触らないで点検をしたが、あまり食いあがっていない。
大きくなっているのか、不安は残るが食いあがっていないなら早めに交換する必要もあまりないので、7月下旬の瓶交換を更に伸ばして8月はじめの交換でもよさそうだ。

 交換予定の1本目の瓶は800cc瓶に8割ほどしか詰めていなかったので2ヶ月交換を考えていたが、
ほとんどの幼虫が孵化後すぐ菌糸瓶or卵のまま菌糸瓶に入れているので、通常より少し引っ張れそうな気がする。

 菌糸瓶の外観だけの判断だが菌糸瓶は痛んでいない。家の瓶詰めの方法でも孵化後すぐのど初令幼虫だと3ヶ月は余裕で持つかもしれない。食いあがり方も交換するときに分かるので、それを参考に来年に活かせればいい。
 
 週末には2本目用第一弾の20ブロック到着するので、詰め替えてじっくり菌を廻してから2本目へ交換をする。
 
スポンサーサイト
[ 2010/07/07 18:20 ] クワガタ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

HS

Author:HS
 趣味の国産オオクワ飼育記+おまけのブログ。
 
 ネットなどで調べた事を参考にして自分なりの考えでブリードしていますので、他の方と意見が違うことなど多々ありますが、こういう考えもあるんだな程度で記事を読んでいただけたらうれしいです。
 
 文章を書くことが苦手なのでおかしな文章、不快な文章を書くこともあるかもしれませんが悪気はありませんので…。

最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。